クリーニング店舗を近所だからという理由で選んではいけない

店舗型クリーニングを選ぶ基準は何ですか?

店舗型クリーニングを選ぶ基準はなんといっても、家から近いことが真っ先に挙げれれると思います。

すぐにクリーニングに出せて、衣類を持っていく・引き取る時に行きやすい距離を基準にしてしまいがちです。

スポンサードリンク

クリーニング店舗の選び方が間違っている!?

近所のクリーニング店舗を選んでしまうと、近くだからこそなんとなく何かあった時に主張しづらい。

大手のクリーニング店は一度に大量にクリーニングをしているので、大切な衣類は個人店の方が丁寧に扱ってくれていい、という人がいます。

大手チェーン店は当日仕上がりが可能だが、個人店は時間がかかる分丁寧という考え方をする人もいます。

時間がかかるのは丁寧にやっている場合ばかりではなく、個人店では扱う量が少ないので1週間でクリーニングマシンを稼働する日を決めているので時間がかかる場合もあるそうです。

ちなみにクリーニングは近い店を選ぶけど、洋服を買う時はそんなことありませんよね。

洋服を買うためなら、多少遠くてもお気に入りの店舗やブランドに行きます。

最近では通販ネットで洋服を買う機会も増えているはず。

だったら、クリーニングも通販、つまり宅配ネットクリーニングを利用してもいいはず。

まだ宅配クリーニングを使ったことが無い方にはぜひ知っていただきたいことがたくさんあります。

▼宅配クリーニングについて▼

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク